--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011-12-28(Wed)

ジュリエットの悲鳴

ジュリエットの悲鳴 (ジョイ・ノベルス)ジュリエットの悲鳴 (ジョイ・ノベルス)
(2000/07)
有栖川 有栖

商品詳細を見る

読了。
「本格ミステリ」というより、幻想の風味が強いような。ブラックなような。
有栖川さんの作品は大好きなのですが、この本に収録されているものは、
いまひとつ私には合わなかったようです。
おそらく、不倫の話が多かったからだと思うのだけれど。
私はやっぱり、加害者視点よりも、探偵かワトソン視点の物語が好きです。
スポンサーサイト
プロフィール

管理人

Author:管理人






最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
友達申請フォーム

この人と友達になる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。